ダークマターを知っていますか?

みなさんはダークマターを知っていますか?

知らない、分からないと答える方も中にはいるかもしれません。

ダークマターは天文学ではその物質の正体の謎が解明されておらず、質量は持っているとされていますが、光学的には直接観測ができないといわれている暗黒物質の事をいいます。

このダークマターについては、様々な文献や解説などが多く存在するものの、調べれば調べる程、まだよくわかっていないという事がわかります。
そうです。
ダークマターについては知れば知るほどよく分からないという事がよく分かります。
まさに、”無知の知”ですね。

これまで多くの科学者や学者達がこのダークマターについて研究をしようと試みてきましたが、いまだ、正体についてはまだ全くと言ってよいほど解明されておりません。

まさに”分からない”という言葉そのものがダークマターの説明として一番適切だともいえるでしょう。

それは、私達の生活の中でもダークマターから学ぶ教訓がたくさんあります。
私達はある得意分野や専門分野を他の人よりも比べて詳しく知っていると、すべてわかったかのように錯覚してしまうことがあると思いますが、
ダークマターはどんなに解明しようと努力をしても分からない事が分かります。

そのような宇宙の未知や神秘は私達を常に初心に戻してくれるのです。
常に挑戦という名のスタート地点に立たせてくれるのです。

ダークマターや宇宙の事を知れば知る程、私達はそのあまりの大きさに謙虚にならざるを得ません。
分かったと思った瞬間から人は傲慢になってしまい、そこから自分自身の成長を止めてしまうことがあるからです。

できる事や分かる事を増やして自信をつける事はもちろん大事ですが、
さらに高い目標にチャレンジするには、そこで一度ダークマター精神に立ち返って、自分自身はまだ何も分かっていないんだという事を意識して常に挑戦し続ける事が大事だと思います。

”探究し続ける”ことこそがその問いの答えだという事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA